飯田製作所は、ふるい・ふるい振盪機の
専門メーカーとして、ステンレス・真鍮等の高精度製品を
製造中。公正証書等の発行も可能です。

メールによる問い合わせはこちら

  • TEL:06-6941-3122
  • FAX:06-6947-1765

電成ふるい

JIS Z 8801-3

電成ふるい

飯田製作所の電成ふるいは、エレクトロフォームドスクリーンを使用して製作しております。
このスクリーンは、エッチング方式の腐食方法では無く、メッキの方法で時間管理で目開きをコントロールして製作している非常に精密なスクリーンです。
目開きも2.0mmから3μmの範囲での製作を可能にしております。
当社の金属製網ふるいは16μmまで製作しておりますが、電成ふるいではその以下の15μm~3μmまでの細かい領域をカバーします。

電成ふるいの最大の特長は精度が高いことで、近年、微粒子をシャープに分級する際などに使用されております。
また、ダイヤモンドやCBN砥粒の程度、JIS B 4130でも電成ふるいは規格化され、検査等に使われております。
その他、セメント関係での検査でAJS試験方法(エアージェット分級機)にも電成ふるいのスクリーンが使用されております。

飯田製作所では、30年前から主に米国PRECISION EFORMING社(旧社名 BUCKBEE-MEARS社)のスクリーンを使用して、電成ふるいを製作しております。
電成ふるいでは、世界で一番歴史のある会社で、現在の日本国内においては、当社が唯一の代理店であります。

電成ふるい

飯田製作所の電成ふるいはここが違う!

その他ご要望にもなるべくお応えしておりますので、お気軽にご相談ください。

menu